掲示板 読むたびに新しい

キーワードで探そう

このカテゴリ

タイトル/本文

検索

雑談 > 教えて/総合(7864)

閉じる

教えて/総合

疑問に思ったことや知りたいことを、みんなで協力して解決する掲示板です。
教えてもらった方は、答えた方へ一言お礼を書いてくださいね。
仲良く楽しく交流し、お互いに知識を深めましょう。
※みなさんで解決したいハンゲームに関する質問は“教えて/ハンゲーム”へどうぞ!

■投稿前に【ハンゲームご利用ルール】をご確認ください。

あなたのオリジナルな夕日を 

愉快な地球

携帯で写しました 

今日の夕日

レス(310)

米俵10表

愉快な発掘屋さんへ

スカンポの葉っぱの裏側で、寒くて丸まってるイモムシ いつもの黄色い花 スズメかと思って写したら、違ってそうです

2017/10/07 17:44

すずめより少し小さい「コサメビタキ」、クリクリまなこがとても愛くるしい
まるで愉快ちゃんみたい、、、ダネ

愉快な発掘屋

2017/10/07 21:37

コサメビタキで検索してみたらどれも目がくりくりしててかわいいw

ピントがイマイチで、ほかに使えるのはこの一枚だけ

中 : 名も知らぬ、融けかけたキノコ「植物園」

右 : 札幌植物園はトリカブトだらけ、そんな中トリカブトの花蜜を集める、花バチ

愉快な発掘屋

2017/10/07 21:51

左 : マイヅルソウの鉢植え

中 : 口を閉じて、獲物が近づくのを待つオオサンショウウオ
    みたいなサルノコシカケ

右 : 何やらメタル色の強い虫

米俵10表

愉快な発掘屋さんへ

左 : マイヅルソウの鉢植え 中 : 口を閉じて、獲物が近づくのを待つオオサンショウウオ     みたいなサルノコシカケ 右 : 何やらメタル色の強い虫

2017/10/08 16:03

>何やらメタル色の強い虫

マルクビツチハンミョウ=アリみたいな甲虫、甲虫といいながら
固い外骨格を持ってない、愉快ちゃん触ってみましたか?
ぶよぶよしてます、餌は雑草全般に何でもござれです。
金属のチタンみたいできれいだね^^

米俵10表

きなこモナカさんへ

そのまま、ムラサキシキブですね^^ 秋の夜長の金曜日の過ごし方= 200ℓのコーヒーゼリーを食べたら、ホットコーヒーでまったりしつつ、蝶の図鑑を眺めているのであった

2017/10/08 16:11

900年も前の巻き絵がきれいなまま、きなこちゃんが保存してたのですね!!!
びっくり!!!
「違う」、きなこちゃんが、自分で書いた。それは、又、びっくり!!!
実にきれいだね^^

愉快な発掘屋

2017/10/11 16:24

北海道産
本物のししゃもが出回りだしました^^

アラスカシシャモしか知らなかった私には

ワカサギかモロコの大きいやつって感じw

米俵10表

愉快な発掘屋さんへ

北海道産 本物のししゃもが出回りだしました^^ アラスカシシャモしか知らなかった私には ワカサギかモロコの大きいやつって感じw

2017/10/11 21:55

本物のししゃも、わかさぎによく似てて大変うまそうですね^^
北海道のシシャモの行動は、鮭と同じく川の上流へ遡上して産卵します。
カラフトシシャモは、川の河口近くの海で産卵する、つまり本物のシシャモは
川で捕って、カラフトシシャモは海で捕まえると言う事です。

我が家には今、本物のししゃもがないので、何にしようかと冷凍庫を物色、
北海道から届いた、偽物の真空袋の「ホッケの開き」250gです。

愉快な発掘屋

2017/10/13 19:09

定山渓公園行ってきました

寒かった

米俵10表

愉快な発掘屋さんへ

定山渓公園行ってきました 寒かった

2017/10/13 21:35

今日は関東も寒いので、少しばかり暖房中です

定山渓公園に限りませんが、びっくりする広さですね!!!
愉快ちゃんにしては珍しく、色の補正ナシみたいですね「ナナカマド」
同じアングルに3色のカエデ、とてもいいですね^^

愉快な発掘屋

2017/10/14 12:58

藻岩山秋色
藻岩山5月
定山渓 パノラマ

米俵10表

愉快な発掘屋さんへ

藻岩山秋色 藻岩山5月 定山渓 パノラマ

2017/10/14 14:07

豊平峡ダムの真ん中からのパノラマ写真、トリミングとつなぎとても上手ですね!!!!!
完璧

ぽらる

2017/10/15 13:33

.

米俵10表

ぽらるさんへ

.

2017/10/15 16:06

咬まれると、この日ばかりの命と言われていたので「ヒバカリ」
現在は、無毒である事がわかりました。

「草亀」子供の頃は「銭亀」といわれ、縁日などで売られてました
日本在来の亀ですね、顔の模様から「草亀」又は、敵に襲われると
臭いにおいを出すので「臭い亀」からクサ亀と言われてますね^^
「石亀」は水底を歩きますが、「クサ亀」は泳ぎが大変上手です。

「蛍蛾」この写真では少し見えにくいですが、頭が赤いので蛍みたいに
見えます、この時期には日本各地でよく見られます。
貴重な写真、投稿ありがとうございます^^

ぽらる

米俵10表さんへ

咬まれると、この日ばかりの命と言われていたので「ヒバカリ」 現在は、無毒である事がわかりました。 「草亀」子供の頃は「銭亀」といわれ、縁日などで売られてました 日本在来の亀ですね、顔の模様から「草亀」又は、敵に襲われると 臭いにおいを出すので「臭い亀」からクサ亀と言われてますね^^ 「石亀」は水底を

2017/10/15 22:41

ヘビはアオダイショウかと、
カメはアカミミガメかと、
蛾に至っては何の種類かも分からんかったのに

やっぱり分かる人には分かるんだなー……すげえ。

米俵10表

ぽらるさんへ

ヘビはアオダイショウかと、 カメはアカミミガメかと、 蛾に至っては何の種類かも分からんかったのに やっぱり分かる人には分かるんだなー……すげえ。

2017/10/16 00:00

「アオダイショウ」には下あごの部分が白いのですが、線状に入るのです
「ヒバカリ」は鱗状に白い斑紋が入るのとその斑紋が後頭部に回り込むのです。

「アカミミカメ」の甲羅の接合部は黒いのが殆どですが、「クサカメ」はクリーム色
の縁取りになるのです、勿論、頭をグッと伸ばした時に目の後ろ側に赤い耳に
見える模様があれば「アカミミカメ」ですが、もしその赤い斑紋が見えたとしますと
合体した亀?多分、それはないでしょ新種かな?

愉快な発掘屋

ぽらるさんへ

ヘビはアオダイショウかと、 カメはアカミミガメかと、 蛾に至っては何の種類かも分からんかったのに やっぱり分かる人には分かるんだなー……すげえ。

2017/10/16 01:40

投稿ありがとうございます

なんでもいいのでよろしくう

例えば、ありふれていますが

窓を開けたらUFOが飛んでたのを激写したとか
野良犬に話しかけたら
「こんにちにゃん」と返事したとか

そういった些細なことでいいですのでどしどしアップしてください

==============

左:かわいい標識見つけましたw

中:暑寒別岳 いつも遠目でしか見てなかったので写してみた

右:スズメより小さな鳥、写真はこれだけです

  車から降りて暑寒別岳写してたら、しばらくして周りに小鳥がやって来た
  脅かさないように、ゆっくりゆっくり動作をしてカメラを構えて、この一枚だ
  け写したら、シャッターの音に驚いてか?みんないなくなっちゃった;;
 
ファイルサイズの変更だけ、原画に近いものをアップしてみまし

愉快な発掘屋

2017/10/16 02:05

芝生にちりばめた落ち葉のモザイク模様

イチイの赤い実

藻岩山のツルニンジン 前回の花が実を付けました

米俵10表

愉快な発掘屋さんへ

投稿ありがとうございます なんでもいいのでよろしくう 例えば、ありふれていますが 窓を開けたらUFOが飛んでたのを激写したとか 野良犬に話しかけたら 「こんにちにゃん」と返事したとか そういった些細なことでいいですのでどしどしアップしてください ============== 左:かわ

2017/10/16 14:54

連日,寒い雨の関東です、羽の中にふっくらと空気を溜め込んでいるスズメの集団です

暑寒別岳:枯れ枝がいい味ですね

小鳥は、日本では北海道でしか見る事ができない「シマエナガ」、本州にいる「エナガ」
は頭の前後に帯状に白線が入ってます、より、「シマエナガ」の真っ白い頭がとても
愛くるしいですね、この鳥たちは10m圏内には近づけますが、5m圏内には中々
近づけないのですが、愉快ちゃん良く撮れましたね^^多分、愉快ちゃんの頭にも
白い帽子があったのでしょうね!!w

ぽらる

愉快な発掘屋さんへ

投稿ありがとうございます なんでもいいのでよろしくう 例えば、ありふれていますが 窓を開けたらUFOが飛んでたのを激写したとか 野良犬に話しかけたら 「こんにちにゃん」と返事したとか そういった些細なことでいいですのでどしどしアップしてください ============== 左:かわ

2017/10/16 18:04

それらどう考えても些細なことじゃないんだけど。


=======================

とりあえずじゃあ先月だったか長野に行った時の写真でも。

左:松本城。良い天気。

中:ニシキゴイを先頭にして後を追うコイ達。将軍の後ろをついて回る兵士達のよう。

右:ビーナスラインで撮影した景色。壮大な自然。

ぽらる

米俵10表さんへ

「アオダイショウ」には下あごの部分が白いのですが、線状に入るのです 「ヒバカリ」は鱗状に白い斑紋が入るのとその斑紋が後頭部に回り込むのです。 「アカミミカメ」の甲羅の接合部は黒いのが殆どですが、「クサカメ」はクリーム色 の縁取りになるのです、勿論、頭をグッと伸ばした時に目の後ろ側に赤い耳に 見える

2017/10/16 19:25

google画像検索で調べたら本当にアゴの部分がそれぞれ違っていることに気付いてビビった。
こんな違いがあるなんてびっくり。

カメは、捕獲から逃がす時までずっと頭を引っ込めたままだったというのと
その川で見たことあるのもアカミミとスッポンくらいだったから、
結局アカミミガメかなーって思ってた…。言われてみればめっちゃクサかった。

レスを書き込むにはログインが必要です。

TOP

ID/パスワードを忘れた方

無料会員登録
  • ハンゲームあんしんガイド
  • ハンゲームの遊び方
  • 掲示板ガイド

・無料でハンコイン商品券をGET!


ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico